催事予定・履歴へ

テーマ:健康補助食品に医師はどう関わるべきか
~健康補助食品・サプリメントの現状と臨床現場での可能性~
日時:2009年2月21日(日) 午前10時~午後4時
会場:新宿明治安田生命ホール
東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F
電話: 03-3342-6705
参加費:会員4,000円  会員外6,000円  準会員・研修医1,000円
-プログラム-
 第 一 部 : 医療と健康補助食品の現状
10:10~10:50 1) 「健康補助食品とは」
新宿区医師会 理事  丹羽 正幸 先生
10:50~11:30 2) 「健康補助食品の有害事象報告」
東京都福祉保健局 健康安全部(食品医薬品情報担当) 新井 英人 副参事
11:30~12:10 3) 「東京都医師会の健康補助食品に対する取り組み」
健康食品の安全性に関する検討会 委員長 菅原 正弘
― 昼 食 ―
 第 二 部 : 特別講演 予防医療と健康補助食品
13:10~14:10 4) 「医師、医療機関が担う予防医療とは」
順天堂大学大学院 教授  河盛 隆造 先生
― 休 憩 ― 
第 三 部 : 実地医家の健康補助食品に対する取り組み 
14:20~15:00 5) 「健康補助食品と皮膚症状」
東京都皮膚科医会 副会長 大路 昌孝 先生
15:00~15:40 6) 「健康補助食品の臨床現場での可能性~フロメドⓇの取り組み~」
東京内科医会 副会長 清水 恵一郎
*本学術講演会を受講いただきますと以下の単位が取得できます。
*演題等、変更になる場合もございますのでご了承下さい。
日本内科学会認定総合内科専門医の認定更新のための2単位、
日本医師会生涯教育講座参加証 「5単位」
日本臨床内科医会認定医制度研修単位 「4単位」
共催:東京内科医会/
東京都医師会・日本臨床内科医会・日本病態情報医学会・株式会社総合医科学研究所
 
東京内科医会事務局:東京都千代田区神田駿河台 2-5 東京都医師会館3階 
Tel. 03-3259-6133 Fax. 03-3259-6155