催事予定・履歴へ
 
糖尿病腎症の進展阻止を踏まえた高血圧治療
日時:平成23年7月9日(土) 16:00〜18:30
場所:品川インターシティホール
 東京都港区港南2丁目15−4
JR品川駅下車 中央改札口より港南口方面 徒歩約8分
−プログラム−
16:00〜16:05 1 開会の辞
第48回東京糖尿病治療セミナー担当世話人
東邦大学医学部内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌科 教授 芳野 原 先生
16:05〜16:50 2 基調講演(1) 『糖尿病腎症の病態と治療戦略
座 長:東邦大学医療センター大橋病院 糖尿病内科 教授  柴 輝男 先生
演 者:東京慈恵会医科大学 内科学講座 糖尿病 ・ 代謝 ・ 内分泌内科
主任教授 宇都宮一典 先生
16:50〜17:35   基調講演(2) 『高血圧の治療UP TO DATE
            〜どの薬剤でどのレベルを目指すか? 〜
座 長:東邦大学医学部内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌科 教授  芳野 原 先生
演 者:自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門 主任教授  苅尾 七臣 先生
< 休憩15分 >
17:50〜18:25 3 パネルディスカッション
どのようにしたらよいのか? 実地医家における糖尿病患者の高血圧治療
司 会:   NTT東日本関東病院 糖尿病・内分泌内科 部長 林 道夫 先生
パネリスト: 「糖尿病合併高血圧患者の生活指導
虎の門病院 内分泌代謝科 部長  森 保道 先生
    「効果的な血圧管理の考え方−家庭血圧をどう活かすか−
国際医療福祉大学三田病院 内科 教授  小山 一憲 先生
  「降圧薬の組み合わせについて考える」          
北里研究所病院 糖尿病センター センター長  山田 悟 先生
18:25〜18:30 4. 閉会の辞
東京内科医会 会長 望月 紘一 先生
 ※ 本セミナーは,日本医師会生涯教育制度2.5単位が取得(カリキュラムコード10,73,74,76,82)できます。   また,『日糖協療養指導医取得のための講習会』として認められています。
  セミナーご参加にあたり,事前申し込み等は必要ございません。

    * お問い合わせ先 :東京都千代田区神田佐久間河岸59号地
                株式会社スズケン 東京中央営業部
               (担当 :吉田憲二 TEL:03-3862-6123 FAX:03-3862-6599)

    共催:東京内科医会・株式会社スズケン・株式会社三和化学研究所

    後援:東京都眼科医会・東京都糖尿病対策推進会議
東京内科医会事務局:東京都千代田区神田駿河台 2-5 東京都医師会館3階 
Tel. 03-3259-6133 Fax. 03-3259-6155